文化TOP
  

名言 音 訳 国語・図書館   逆さ言葉・回文等   ア イ ヌ

 方言 
ライン

人間理解・異文化理解・コミュニケイション能力育成  国を越えた人と人とのつきあい
Wellcome to my HP バナー

2016(平成28)11月25日高知新聞 ユダヤ 悲劇の言語 より抜粋
ロシア極東ののビロビジャンは、ユダヤ人国家イスラエル建設に先立つ34年。ソ連のd草医者スターリンが設けたユダヤ自治州の州都。
数百万人のユダヤ人を押収部に抱えたソ連は、祖国泣き民の「故郷」として移住を促し、8年には約3万煮んが居住していた。91年のソ連崩壊後イスラエルに大半は去ったが、ユダヤ文化の「離れ小島」をきぉく等に残(駅・郵便局・道路名に東欧ユダヤ人の母語、イディッシュ語の表示など)。
イディッシュ語は、ナチスによるユダヤ人大量虐殺の犠牲者の言葉。600万人中500万人が話者だったという。ドイツ語に近いが、イスラエルの公用語ヘブライ語同様、右から左へと綴る独自文字。話者が消えゆく言葉。
30年代にビロビジャンに持ち込まれたユダヤ教の宗教用具が、最近見つかったのだ、無神論国家ソ連を生き抜いた入植者はユダヤ教をひそかに守っていたのだ。
弾圧を恐れる多くのユダヤ人は家でロシア語を話し、子供に母語を教えなかった。2016年;東京外国語大でイディッシュ語を教える東大研究員の鴨志田聡子特集;ソ連崩壊後ビロビジャン23番学校ではイディッシュ語教育再開された。
ヘブライ語は2千年近く日常語として用いられてなかったが、20世紀に復活してイスラエルに根付いた。


2011.10.1高知新聞 声ひろば わらべ歌について 南喜代子 79 安田町唐浜 ・・「イチレツダンパンハレツシテ ニチイロセンソガハジマッタ サッサトニゲルハロシアノヘイ シンデモツクスハニホンノヘイ ゴオマンニンノヘイヲツレ ロクニンノコシテミナゴロシ 7月10日ノ戦イデ ハルピンマデモセメヤブリ クロパトキンノクビオトリ トウゴオゲンスイバンバンザイ」・・・「イチカケニカケサンカケテ シカケテゴカケテハシヲカケ ハシノランカンコシヲカケ ハアルカムコウヲナガムレバ 16.7ノネエサマガ ハナトセンコウテニモッテ コレコレネエサマドコユクノ ワアタシャキュウシュウカゴシマノ サイゴウタカモリムスメナリ メイジ10ネンソノアシタ セップクナサレタトノサマノ オオハカマイリニマイリマス オハカノマエデテヲアワセ ナムアミダブツトオガミマス ジャンケンホイ」・・・。

2011.1.26高知新聞 ハングルの国際化・・インドネシア中部のプトゥン島にクラス文字を持たない少数民族チアチア族に2009年ハングルを公式文字に採用・「訓民声正音学会」理事長(世宗大王の21代目の子孫・・「訓民正音制定563年目に他の民族がハングルを公式文字に採用したことは子孫としてこれほど嬉しいことはありません」・・。訓民正音とハングル(周時経先生が現代韓国人が使わない音を排除してつくったもの・・訓民正音は人類のすべての音を表記できる。・・・。韓国で初めてハングルのSMフォントを開発したが「あまり早く開発し、ソフトウエア保護法もなくみんなに使われてビジネスにならなかった。でも、電子出版文化に寄与したと思う」李基南=彼女は李朝4代目の王、世宗大王の子孫にあたる・・。

2011.16高知新聞 方言学んで誤診防ごう 医療向け訳語集 弘前市の弘前学院大今村かほる准教授公開 難解な方言例 津軽 へづね 苦しい 、きくらへんき ぎっくり腰、 まなぐ 目、 つづらご 帯状疱疹、 越中 しんだ 青あざになる、 飛騨 にごにご(腹などが痛い、 安芸 ほーはれ おたふくかぜ、のどまめ へんとう、

2010.4.27 高知新聞 言葉の風紋 ・・ 現在世界で話されている言語は約6,900・・話者の数が多いのはいゅうごくごで約10億5千万人、ヒンディー語、スペイン語、ロシア語、アラビア語、フランス語とと続く・・・ユネスコによると、世界で焼く2,500の言葉が消滅の危機にある・・・質的にはどうか・・昨年、小林秀雄賞を受賞した作家、永村美苗の「日本語が滅びるとき」。水村は(普遍語)としての英語が席巻する中、日本語が(現地語)になり下がる」と指摘・・・漱石らの近代文学のように読むに値する書き言葉としての(国語)が危機に直面しているtろいうのだ・・(普遍語)と同様に知的、倫理的、美的に高次の役割を持つとされる・・。

2010.4.1高知新聞 オランダ語で5・7・5 EUのファンロンバイ大統領の初の句集が4月に出版される。・・オランダ語の句も3つの短い文章に5・7・5の音節があり、独特のリズム持つ。・・「ベルギー俳句の父」と呼ばれるカトリックの神父、メゾッテン氏に俳句の手ほどきを受け・今でも「就寝前に句を詠む」習慣を守っているという・・日本が鎖国していた江戸時代。出島に滞在したオランダ人が・・欧州に伝えたとされる・・。

2009.12.18高知新聞 所感雑感 詩人 大家正志 ・・詩集『のうがええ電車』の中に「だれる」という詩がある・「疲れる」という語のさまざまな方言が日本列島縦断的に列記されている詩である。こわい 北海道  おたった 青森  がおった 宮城  こわえ 茨城  えらかった 岐阜  ものい 石川  ほっこりした 滋賀  きけた 奈良  だれた 高知  なえた 大分  うたたん 沖縄 このあと小松さんはこう書く。  たしかに/「疲れたときほど、お国の言葉が出えるもの」/「疲れた」では心底から「だれた」感じが出てこないし加えて 高知では/うんと「だれた」時名は「だれこけた」とも言えるし/やっぱり/「ああ、だれた」/ああ、だれこけた」・・・高知市朝倉本町
 
ポルトガルが国語改革
 ロンドン2008.6.5共同 ブラジルデ使われているスペルに合わせ変更することを柱とした言語改革をこのほど承認した。ポルトガル語を使う約2億3千万のうち8割以上がブラジルに住むが、図ら汁で使われてきた{K/W/Y]3つのアルファべット使うこととし、発音しない子音を単語から省くなど数百の単語をブラジルと同じスペルにすることを承認、6年掛けて実行に移す。ほかにアンゴラなどアフリカ諸国、東チモールの計8カ国とマカオで重荷用いられていて、スペルの統一は1990年代にポ語圏諸国で合意していた

20060.11高新 南アフリカ中部キンバリーから車で約3時間オラニア
住民はかって隔離政策を担った蘭系・独系の「アフリカーナー」と呼ばれた白人たちの11世帯・約40人。
使用言語は南ア全土で広く使われている英語ではなく、オランダ語を基につくられたアフリカーンス語。--オラニアは株式会社・住民は株式を通じ土地建物を所有する。町長は社長。--清掃作業をしている若者に「オラニアアをどう思う?」と聞くと、たどたどしい英語で(彼はアフリカーンスなら話せると言う)「俺たちを悪い言葉で呼ぶ」という。悪い言葉とは「カフィール(黒人野郎)」といった言葉。--オラニア住民が消滅を恐れる言葉はアフリカ人の中に行き続けている--。

2006.1.18高新 伴美智子さん --- 連載「故郷で世界に生きる」最終回で;日本的で含蓄あることば;ただいま、おかえりなさい、どうぞよろしくお願いいたします、いただきます、ごちそうさま、おかげさまで、

2005.11.15 高新 外国人労働者を多く抱える群馬県太田市---9,000人の外国人が住む--「かみをきる」と「かみをきります」。どうして「きる」の「る」が「り」に変化するのが分からない・--プリントに「かみをきるます」と書き、小首をかしげたーーーー。--「空」は天空、「白」は色だとわかるが、「空白」が「何もない」の意であると理解するのは難しい。算数で使う「和」「差」も学習言語---

呉音;仏教などで伝わった。漢音;遣唐使が伝えた。唐音;鎌倉時代以降禅僧などとともに伝来。慣用音:音韻変化(本来は誤りとされた読み癖);消耗(←ショウコウ)、福祉(←フクチ)、設立(←セツリュー)、複雑(←フクゾー)、建立、雑徭、世論、世帯、礼拝、
呉音;行者・経文・明日・京都・頭痛。漢音;行動・経世・名月・京師(都・帝京の意)・頭角。唐音;行脚や行灯・看経(カンキンと読み、声を出さずに経を読む)・南京・饅頭。

2005.3.7高新 遠めがね虫めがね;橋昌明さん---殿と様 いま、殿は私信では、目下の親族以外には使わない。主に公文書や通知状で見受ける。つまり、殿は差出人がいばっており---江戸時代の感覚をそのままうけついだ官尊民卑のあらわれ。---殿の一番の意味は、身分の高い人の住む大きな邸宅で、そこからそれに住む人をさすようになった。平安時代は、摂政関白大臣クラスの最高の貴族をさす場合が多い。殿と呼ばれる人が増えるとともに敬意の程度は低下する。--室町時代から様。天皇のことを「禁裏様」−−−。江戸時代家老でも中小姓以上には「誰々様」で、徒士には「誰々殿」
〜〜このことは、西鶴の「好色一代女」で最高の遊女が、先祖を鼻にかけ、お高くとまり客にあきられ「様づけ」でよんが人も「殿づけ」になり席順も上のほうにあげてくれなくなったと、嘆く場面がある---江戸後期多用されるサンという接尾語は、様の変化した語でさらにくだけたいいかた。「坂本さん」「近藤さん」。---その昔、テレビで「番頭ハと丁稚どん」というお笑い番組でも、殿と様の使い分けはちゃんと貫かれている。---もっともドンは、九州南部ばどでは、「西郷どん」のように普通の人にも用いられた---。ちなみに、土佐弁のオンシャーは、オンシハの転であり、オンシはお主の転である。オンシが親しい目下の相手に使われるように、お主も室町時代以降、男性が対等もしくは対等に近い下位者にたいして使用した---<高知県の県庁・県立学校では、多分今から14〜5年前・現在の橋本知事が本件知事になった直後、通達があり一斉に様に変更した記憶がある。HP管理者の書き込み>

心にひびく三行ラブレター 文章能力検定 http://www.kentei.co.jp/

ポルトガルが国語改革 ロンドン2008.6.5共同 ブラジルデ使われているスペルに合わせ変更することを柱とした言語改革をこのほど承認した。ポルトガル語を使う約2億3千万のうち8割以上がブラジルに住むが、図ら汁で使われてきた{K/W/Y]3つのアルファべット使うこととし、発音しない子音を単語から省くなど数百の単語をブラジルと同じスペルにすることを承認、6年掛けて実行に移す。ほかにアンゴラなどアフリカ諸国、東チモールの計8カ国とマカオで重荷用いられていて、スペルの統一は1990年代にポ語圏諸国で合意していた

まふ 舞う

2004.8.9 高新 英語と日本語のはざまで 澤村榮一先生より引用 ---
昭和15年 カタカナの芸能人、ディック・ミネ、ミス・ワカナ、ミス・コロンビアなどは、内務省から改名を指示され、タバコのゴールデン・バットは<金鵄>、チェリーは<桜>に改名している。昭和16年、太平洋戦争回線の2月8日、小学校6年生の私は、開戦の臨時ニュースを登校の途中に耳にした。
<小学校>は、<国民学校>にと改名されていたが、私にはなじめない名前であった。「鬼畜米英」が叫ばれ、カフェなどの店名
から<敵性横文字>の追放が指示された。昭和17年の9月には、京都植物園が花木草1万余を日本語名に変更、シクラメンは、かがり火草>、コスモスは<秋桜>、プラタナスは<すずかけの樹>に変わる。18年3月、スポーツ用語が日本語化。
野球のアウトは<ひけ>、ラグビーは<闘球>、ゴルフは<打球>に。野球の隠し球は、武士道に反すると禁止。4月、文部省は、英語の追放を主眼とする学制改革案を発表。
敵性語追放で私がいまだに覚えているのに、ライスカレーの<からし汁かけめし>がある。----


アイルランド語 12世紀から英国の侵略・植民地化、1801年併合〜1922年に北アイルランドを除き大英帝国内の字知慮yであるアイルランド自由国として発足。1937年独立、49年英連邦離脱してEC加盟。アイルランド憲法第8条:1、国語としてのアイルランド語が第1公用語。2、英語は第2公用語として認める。欧州全域に広がっていたケルト人はやがてローマとゲルマン人により現在のアイルランド、スコットランドなど周辺地域に追われ、そこでケルト語と文化を保った。ケルト語の一種がゲール語。そのうち、アイルランドで使われるのを会いryランド後と呼ぶ(2006.8.30高新)

消滅危機の言語

グローバリゼーションの進展により、世界中で2,500の言語が消滅の危機に陥っている;ナイロビの国連環境計画(UNEP)の環境会議で報告された。言語も自然環境と同様に保護していく必要があると指摘した。(2001.2.9高新)

1万年前ほどは現在の約2〜3倍(1万5千〜2万語)ほど存在したが、大航海時代以降一挙にその数を減らす。言語が姿を消すとき「言語の死」と呼ぶ。戦争・悪疫などでの話者数の急激な減少・政治的状況(旧ソ連で、ロシア語を使用しなければ、例えば石油の配給しない等)や自分の言語への関心の低下等。

1992年に米アラスカ大のクラウス教授は「絶滅」「絶滅の危機」「安泰」に3分類。世界の6千語のうち、パプアニューギニアに850、インドネシアに670など地域的に偏在。半数以上は環太平洋地域に分布、その半数以上が話者5千人未満という。
宮岡教授はアラスカの言葉について、「雪」という単語は無い。「雪の家を作る雪」「溶かして、飲み水にする雪」などそれぞれ別のものである。また、「これ」「それ」「あれ」にあたる指示語は約30.空間分類し、例えば熊がでた、と伝えるのに、距離や熊の状態を的確に表現しているという。(1999.11.24高新)

母国語 <当人が国籍を持つ国の言葉;多言語国では国語・公用語のほかに母国の諸言語は多い>、母語<native langage or mother langage 両親が日本人でも、幼児期少年期を例えば英国で、オーストラリアで生まれ過ごしたなら、母語は英語>
主言語 「生活を頼っている言語 primary language 」、副言語 「secondary language」と、人生で最初に身についた第1言語(first language 普通は母語)と後で学習して身につけた第2言語(second language)とは区別して研究されている。

ライン

ほうげん
http://hougen.atok.com/?m=jui21s02

2007.4.18 高知新聞 宮城県栗原市 方言の市民憲章案批判多く先送り
市民から「小見がわかりにくい」「田舎っぽい」との批判 「眼(まなぐ)光をにらみ、」「足 大地を踏んまえ」「腹ん中 熱っつぐ熱っつぐ」「天駆ける駒にまたがり おれいらいま風を切って走る」とふんだんに方言を使った。

方言札 2002.2.11 高新 田島征彦さん 〜1940年、柳宗悦やなぎむねよしと沖縄県学務部との「方言論争」があった。〜琉球人を真の日本人として認めてもらわねばならないと、沖縄県知事以下学務部は必至の努力をした。学校では方言が禁止された。方言を使った子どもは、首から付言札をぶら下げられた。他の方言を使った子を見つけて、札を渡すまで、はずかしめられた。柳は共通語を教えることに異を唱えたのではない。沖縄の言葉を悪とする教育に反対したのだった。この論争は新聞紙上で、識者や読者まで巻き込んで激しく続いた。〜しかし、柳は「標準語」に対し、「方言」でなく「母語」として沖縄語をとらえている。沖縄の言葉は日本語の母なのだと。〜琉球の言葉こそ、日本語の最も古い形なのだとみた。だから、県知事が先頭に立っての撲滅運動に激しく抵抗したのだ。そのため、柳は罪を着せられて沖縄から追放されてしまうのである。
柳が愛した美しい島は、枯れを受け入れようとはしなかった。驚くことに、方言札は敗戦後も続けられ、1960年まで残ったといわれる〜。

翻訳 エンジン 国語を英語に 英語を国語に 自由自在

嫌い嫌いも好きのうち  カワイソウナは惚れたってことよ あー降ったる雪かな 枕草子125段「9月ばかり夜1夜 降り明かしつる雨の」日が高くなり、萩の小枝が朝露で重たげに震えている、突然、その枝が跳ね上がり露が光にキラキラと輝く。誰に聞いても他の女たちはこのことをちっともおもしろいとは思わない。私だけがおもしろいと思わない。私だけがおもしろいと感じる。それが私にとってなおさら愉快である」<グリアーさんの英訳2002.7.8高新>

WWU以降 わが国の女性は(かきくけこを目指した)
さしすせそ(裁縫・仕事・炊事・選択・掃除) → かきくけこ(考える・記録する・工夫する・研究する・行動する)


リストマーク 消えるからだことば 2000.11.129高新夕刊 立川昭二さん 医療研究家昭和2年生2月24日東京都生まれ 「〜腹が立つのは六十台以上、団塊の世代から下が頭にきて、むかつくのが十台。きれいに分かれている。そして面白いことに、前の二つは、腹や頭といった体を指す言葉が入っているのに、むかつくにはそれがない。〜「腹が立つ、は本当に怒りをおなかの中に入れていた。はらわたが煮え繰り返り、腹にすえかね、ついに堪忍袋の緒が切れた。頭に来る、もいったん血が頭に上ったが、怒りがとどまっている時間は腹のほうが長い。
むかつく、はどうかというと、もう体の中に入らない。瞬間的、反射的に体の前で遮断する。そしてすぐ『切れる』。(頭とか足とか、体の部位の名称を含んでいるのが「からだことば」それを手がかりにすると人間の体に潜む、歴史や文化が見えてくる)」
「医学部や薬学部の学生の授業で、血や薬の字を含む言葉を書かせてみるんです。血だと、血圧、血糖値、血管---。五つくらいで止まってしまう。血色、血潮、血縁が出てこない。これは、大人たちもそうなってきている。血は切れば噴出す赤いもの。その実感が薄れ、血圧の数値でしか体を考えられなくなってきている。医薬分業や漢方薬ときても、薬指はまず出てこない。からだことばがが、消えはじめているんです。」
2008.1.30 高知新聞 中国 64言語が消滅危機 使用人口の減少による 現在56民族が129の言語を使用しているとされるが、標準語の普及で半数近くの少数民族言語が後世に継承されていないことになる。・・絶滅危機の64言語のうち21言語がすでに消滅寸前に分類されているという・・。ムーラオ族の言語を話すのは貴州省の2人(80歳以上)・雲南省アチャン族、黒竜江賞のホジュン族、チベット自治区のロッパ族・・いずれも100人以下・・。

「尻が長いもほとんどだめ、足が出るも危なくなってきている。肌を許すなんて、もう何のことか分からない。肌も皮も英語ではスキンで同じ。皮は他者と区別する表面、肌は中まで入ってくる。肌が合うのは心が合うこと。だから、肌を許すのは、心を許した〜」。<漱石の作品とからだのことば>同紙によると、漱石の名作「それから」に出てくるからだことばは、頭・脳が180で顔の169を抜いて首位。立川氏の調査で、続編の「門」もこの傾向は同じ。当時、頭や脳は新しい言葉であったという。それまで腹や胸で考えていた日本人が頭で考えるようになったのが、漱石の時代。この頃から現在のコンピューター社会につながると説明している。


リストマーク 
チカヅクとチカヨル
1a 人(犬・猫)がチカヅイテきた。b人(犬・猫ライン)がチカヨッテきた。
2a 夏がチカヅク。(b×夏がチカヨル)。
3a 終わりがチカヅク。(b×終わりがチカヨル)。
4a 目的地がチカヅイテきた。<平凡社選書47>

お元気でございますか?(人には、いらっしゃいますか)、×立派なお家でいらっしゃいますね!
×報告書はこれで、結構でしょうか?→宜しいでしょうか?(結構です=誉め言葉)

             
 「愛と感動の涙」「決別と再会の涙」「歓喜と興奮の涙」「成就と充実の涙」「苦難と克服の涙」「共鳴と共感の涙」「無念の涙」「恋慕の涙」「悲哀の涙」「郷愁の涙」---平成8年教友会「望星」16P


ライン


ライン

風もないのに ほたほたと 散るもみじ やわらかで、やや重いものが引き続いて発する音でぼたぼたより軽い(NAFL日本語講座)
ぽたぽた ぱらぱらと雨が降る 光にぴかりぴかり  ひよこ ぴよぴよ 
しーん よちよち すってん すらり ちらほら 、かちん のらりくらり つべこべ ぐでんぐでん えっへん、 ふがふが ぶかぶか ふかふか ぷかぷか、 ずかずか すかすか はらはら ばらばら(balabala) ぱらぱら(palapala)、

旅立つ日本語(日本発の言葉たち・外国語なった日本語)2005.1.4高新
さむらい、武士道、ハラキリ、将軍、神風、芸者、禅、財閥、系列、談合、過労死、まんが、万歳(ロシア)、価格破壊(韓国)、カイゼン(工場での生産性を高める・南米)、柔道、出稼ぎ(南米)、すし、アニメ、碁、かわいい、カラオケ(中国)、さしみ、俳句、 

リストマーク 項目 金田一春彦さん(国語学者)ら抜き言葉は発達した姿 歓迎したい 高知新聞・(日本語への尽きない愛情、誇りを感じる=聞き手は共同通信編集委員野中憲さん)転載
〜『懐かしい』『名残惜しい』という言葉は英語に翻訳できないと言います。日本人は、故郷、家を愛する気持ちが強い。〜日本人は旅行をして自分の故郷を恋しがる、その気持ちを味わうのが好きなんです」「けなげ」を和英辞典で引くと、Braveと書いてある。『勇敢』じゃないんですよねえ。力がない人間があえて力の強い人間に刃向かう悲壮な気持ちです。こういう言葉も日本人は好きです。『心中』もDouble Suicideと出ているが、ダブル自殺じゃ、何か野球で盗塁に失敗したみたいですね。〜−美しい方言の活用も主張していますね。「伊豆の神津島へ行ったとき、船から降りたおばあさんが出迎えの同じ年頃のおばあさんと抱き合って互いに,『かわいやのう』『かわいやのうと言いながら泣いていた。あれには感動しました。何十年ぶりかで再会したのでしょう。その気持ちがよく伝わる表現です」
「青森県の東に五戸という町があって方言集を出している。擬声語だけで何十種類もある。一番感心したのは、人馬が浅瀬を渡る音『ジャポガポ』です。馬の足音,水の跳ねる音が入っている。美男子の形容は『ぐれがりっとしている』と言う。彫りの深い顔なんでしょう。木綿の大きな風呂敷をかぶせるのは『ばふらっとかぶせる』と言う。新しく言い方を発明しては使っているんでしょうねえ」
ー21世紀の日本語はどうなるのでしょうか。「日本語の良さを理解して健全に育てたいですね。ら抜き言葉が非難されていますが、これも日本語の発達なんです。私はむしろ歓迎したい。
『見れる』を『見られる』というと、受身なのか可能なのかはっきりしない。『見れる』と言えば、可能だけです。私は日本語が乱れているとは思いません。また漢字の長所は少しぞんざいに間違って書いても読めることですね」

  <マイコンを、強制切断することを、「プチンする」と送り込んできた専門学校女子学生がいる。分かる。>

同氏「日本語」(岩波新書):〜気象に関する語彙が多い。例:雨であれば、シグレ・サミダレ・ユウダチ・ミゾレ。
感覚関係のゴイは乏しく感情関係のゴイ多し。「かたい」は鉄砲玉を噛んでも、するめをかんでも「カタイ」。「怒る」は「オコル」『憤慨する』『腹が立つ』「癪に障る」「ムシャクシャスル」「ムカッパラ」すこしずつ意味のちがう言葉がある。


言葉のゆれ = 意味は同じなのに語形がすこし違う いりくち・いりぐち いく・ゆく むつかしい・むづかしい 感ずる・感じる 見られる・見れる よろん・せろん 送り仮名もゆれる:行なう・行う 
 平成13年;これでいいですか?⇒これでいいっすか? そうですか?⇒そうっすか? 


リストマーク  
項目  
可能と自発 見られる 見える、 聞ける 聞こえる、
可能形にならない動詞
 工事中


リストマーク
  項目 
風もないのに ほたほたと散る紅葉:やわらかで、やや重いものが引き続きおちて発するおとで、ぼたぼたより軽い
ぽたぽた、パラパラと雨が降る。光にぴかりぴかり。ひよこはぴよぴよ。

ちゃらんぽらん 江戸時代末に各藩で偽造した二分金のことを「ちゃらきん」と言い、でたらめを言う人を「ちゃらぽこ」とも言った。これらの「ちゃら」は「でたらめ、でまかせ、偽者」の意味がある。

やま(陸地のでっぱり部分) ボタ山 スナ山 鉱山 鉱山を探し、資金を金持ちから借り、居なくなる人「ヤマ師」 ヤマが当たる=金持ちになる 映画・ストーリーのヤマ ヤマを日本人は緑に塗り、米国では茶色系統の色が多いらしい

まれに ときに 副作用;頭痛・めまいの出現率5%以上・頻度不明。まれに蕁麻疹が現れる;0.1%未満。ときに---0.1%〜5%未満。
土佐弁では、おりゅうし・さいさい・じょうく・びっしりーー。sometime とか often seldom always --

うばざいくら 13〜20で江戸時代結婚。20で年増、25で大年増、30〜うばざくら


リストマーク  項目 
洋服 (和服=二葉亭四迷・国木田独歩、戦前=着物)。洋服(ヘボンの和英語林集成にあるという)。
洋館、洋画、洋食、洋裁、洋楽、洋間、におくれて和食、和服

からすき、からびつ、とうがらし、とうきび、とうみ、

ライン

15年も前の映画「キリングストリート」--ロシア人が神に尋ねた、「わが民が自由になるのはいつか」、紙は答えた「お前が死んだ20年後だ」ロシア人は泣いた。次に、アフリカ人が神様に聞いた「わが民が餓死しなくなるのはいつか」神は答えた「死んで50年後だ」アフリカ人は泣いた。最後にレバノン人が神に聞いた「レバノンに戦がなくなるのはいつか」「神は泣いた---答えることが出来なかったからである。---

TOP


ライン

 リストマーク 項目 日本語に残るオランダ語 高新データファイル 日蘭交流400年(2000.4.26)
アーモンドamandel)  アルコール(alcohol) アロエ(aloe) インキ(inkt) インフルエンザ(inflenza) エレキ(erektriciteit) オテンバ(ontembaar) オルゴール(orger)(現代オランダ語では「オルガン」) ガス(gas)1978蕃語箋ではdonkere kamer.現代オランダ語では、camera obsucra(暗箱) ガラス(glas)  カルシュム(calcium) コップ(kop) ゴム(gom) コーヒー(koffie)  ズック(dock) セメント(cement)  トラップ(trap) チョコレート(chocolade)  ドクター(docter) ドンタクク(zonntag 日曜日。博多ドンタク・土曜日の「半ドン」のもと) ピストル(pistool) ビール(bier) ブリキ(blik) ペンキ(pek) ポンズ(ponzかんきつ類の絞り汁) ポンプ(pomp) マドロス(matroos) ミルク(melk) ラケット(racket) レッテル(retterもとは文字の意) レンズ(lens) ランドセル(ransel) ヨット(jacht) 
)

TOP
リストマーク 項目

エスニック アフリカ・中近東・南米などの民俗色:エスニックーアート、〜グループ、〜フード、〜ポップス、〜ルック、
シェア  が高い。広がる。に割り込む。を占める。を拡大する。を誇る。
タイミング が良い。合う。狂う。ずれる。に気をつける。をとる。をはかる。失う。外す。
Hire 雇う Fire 首にする
フォークロア 北欧に伝わる民俗衣装のイメージ
マニアック 異常なほどの熱中者


リストマーク 項目
台風 最大風速17.2m以上の熱帯性低気圧。風速15m以上の強風範囲が、200km未満を「ごく小さい」、〜800km以上を「非常に大きい」の5段階で分類していたし、強さも5段階に弱い〜猛烈なとわけていた。現在、大きさは、大型・超大型のみ。強さは、3段階「強い」「非常に強い」「猛烈な」。


ふたえにおりてくびにかけたるじゅず  〜〜〜 句読点 このままストレートに読むと、文末にある「じゅず」にかかるのは、「て  くび」なのか「くび」なのか、どちらかわかりません。  

ライン

   戻る