電話でのお問い合わせはTEL.03-1234-0000

〒163-0000 東京都○○区○○○1-2-3

おんちゃん会TOP頁
2013年以降のおんちゃん会




2013年以降の
 ポータル頁
2014年

土佐寮井の頭寮移転60周年懇親会 2013年5月18日(土)18:00~
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館20階日本外国特派員協会メディアルーム
会費 7千円  問い合わせ 東京窓口 安芸 孝彦(大谷)のおんちゃん  高知窓口 山地斉のおんちゃん(おんちゃん会事務局 高知市南御座10-13 高知県介護福祉支援センター内 088-861-6660 Fax 088-861-0907 またはメールで 4月12日までに・出欠をご連絡願います)

 

バナース 

サブナビゲーション

copyright©20XX Builder Shop all rights reserved.



第37回土佐寮おんちゃん会総会
 平成26年2月15日(土)
 午後6時から
 6、000円
浪漫亭 追手筋 088・873・0137 1月24日を申し込み締め切り予定
第5回勉強会 同日15時~16時30分 会場 浪漫亭 


“東京おんちゃん会”復活

土佐寮おんちゃん会のうち、関東在住OBの集まり“東京おんちゃん会”は、しばらく途絶えていましたが、このたび約10年ぶりに復活しました。

平成25年5月18日(土)午後6時より有楽町の日本外国特派員協会メディアルームで、中屋伸一寮監もおいで頂き、関東在住のおんちゃん25名、高知から上京のおんちゃん6名の出席のもと、盛大に開催されました。昭和28年卒のおんちゃんから平成20年卒のおんちゃんまでが交流を図りました。

 残念ながら、現役寮生の参加は今回はありませんでしたが、今後毎年継続することで、現在の土佐寮生に一番近い存在になるべく、活動を継続していくことを確認しました。

 なお、東京おんちゃん会に関するお問合せや、住所変更等のご連絡は、下記までお願いします。

  ≪東京おんちゃん会(正式名称:土佐寮おんちゃん会東京支部)連絡窓口≫

     幹事長 安芸 孝彦 (旧姓:大谷)S42年卒

         TEL  043-497-3343

         携帯 090-8688-7220


------------------------------------------------------------

平成24年度入寮生 定員68人 入寮費3万円 寮費等月額58,900円(寮費28,000円、食費22,900円、高熱水肥8,000円)
(現役入寮生員数1年生;14名、2年生;16名、3年生;10名、4年生13名、院生2名)


<2012.11.24臨水で手交された資料をスキャン>
平成24年10月24日改定 土佐寮おんちやん会東京支部運営要領
24年10月2日開催の役員会確認事項

1 。役員・幹事定例会・・・年間数回(適宜開催) 東京支部長 :小路 英明 (S34年卒)
副支部長 :笹岡 睦男 (S36年卒)
同 :  竹村 正大 (S36年卒)
幹事長:安芸 孝彦 (S42年卒)経理担当兼務
幹事 :三谷 卓史(S35年卒) 高橋 浩 (S38年卒) 池田 宇正(S40年卒)監査担当兼務

2。年会費制度 (現状は、年間2千円の会費を本部へ送金する。)
・東京支部資金は高知本部から送金してもらうことを前提に、東京支部での独自の集金はしない。(通信費その他に使用する)
※ 送金額・送金月等本部との折衝・確認を要す
3。今後の東京支部懇親会は定期的に開くか?
(1)毎年「ミニ懇親会」を開催する。本格的な懇親会は、2~3年毎でよい。(もう少し、検討を重ねてみる)(2)本格的な懇親会を実行する学年を決めて協力をもらう。(会員の参加意欲増進と幹事会の負担軽減の為)懇親会場探し(場所・食事内容等。予算との兼ね合い検討)当日の進行(現役学生の紹介、メイン行事の紹介、懇親会等)よさこいソーラン祭り直近なら、会場で踊ってもらうことも有り?メイン行事の設定(講演会他と講師の選定等)
4。会員名簿のメンテナンス
来年の東京支部懇親会案内状には、OB所在紹介欄を付する。メールアドレス欄を入れる。経費削減の為、今後はできるだけメールを活用する。・本部名簿(取り寄せ済)との整合性他を図る。
5。日常の連絡体制基本はメールでのやり取り必要に応じて、都心にて食事会兼役員会で随時集まることも可。
6。その他
(1)11月9日開催の関東高知県人会では、現役土佐寮生向け懇親用テーブルがある。東京おんちゃん会も土佐寮テーブルに名前を併記して貰う事を高知県事務所に了解してもらった。(2)本部総会(年1回)への出席東京支部から1~2名出席するよう努力する。

土佐寮吉祥寺移転60周年記念懇親会開催要領(案)
主催:土佐寮おんちゃん会東京支部
(1)開催時期 2013年5月18日(第3土曜日)・・予定

(2)会 場  東京都内(別途、調査検討するが吉祥寺付近だとさらに良いO)
(3)懇親会の主旨(魅力のある懇親会にしないと来なくなる)
①会員の懇親会・本格的な懇親会は毎年実施するパワーない。(2年毎や3年毎等とする)②現役学生との交流(学生からは望まれるのか)
③土佐よさこいソーラン祭りへの支援金集め(本部から提供か確認する)④現役学生への就職支援(現実的にできる範囲で)⑤現役学生におんちゃん会への加入要請(連絡先の確認他は本部か?)
(4)案内状送付先
①おんちゃん会関東地区居住者(80名程度が対象)②現役学生③本部関係者④高知県庁の関係職員(高知十東京)⑤土佐育英会幹部(高知本部へ案内)
(5)会費(現状は、6,000円~8,000/人程度か)
①会員・ ・ ・ ・ ・ ・8,000円程度か?②現役学生・・・・2~3,000円程度か?
(6)会員名簿にて案内状送付来場見込み数(関東地区在住者宛てとして)現在ある名簿では総員80名程度。(出席率は20%程度か)
(7)資金
懇親会は、当日の会費で賄うこと。
(8)運営主体
帰属意識を高めるために、懇親会に限定した幹事を卒年ごとも持ち回りにしてはどうか? 数年(3~5年)を束ねた幹事集団でも良いのでは。今後の課題です。※60年記念は、現役員組織にてやることになるO

役員変更
平成24年1月14日(土)に第35回土佐寮おんちゃん会総会を開催し、役員の変更が議決されました。新役員は以下のとおりです。
会  長  尾崎 正直(高知県知事)、結城 健輔(財団法人土佐育英協会理事長)
名誉顧問  浜田 幸雄(旧土佐協会役員)、小笠原 喜郎(旧土佐協会役員)、柳井清澄(旧土佐協会役員、土佐育英協会旧役員)、河内 達芳(土佐育英
協会旧役員)、大町 行治(土佐育英協会旧役員)
名誉役員  谷村 健助(本部旧会長)、大城戸 淳二(本部旧会長)、大崎 厳男(旧東京支部長)、柵原 宏輔(本部旧幹事長)、野町 淳(旧東
京支部幹事長)、福島 昭雄(旧東京支部長)
会 長 佐竹 茂市  会長代理副会長 武田  茂  副会長 竹内三賀男、松本 禎純、小路 英明   幹事長 山地  斉  副幹事長 眞鍋 豊志、桑尾 和志、安芸 孝彦  幹事 別紙幹事名簿記載のとおり[今回、添付省略]  事局長 西川 武夫  会計係 桑尾 和志、山崎 修
監事 葛目 勝彦、岡村 卓治
東京支部役員 小路 英明、笹岡 睦男、竹村 正大、安芸 孝彦、三谷 卓史、高橋 浩、池田 宇正
(注)名誉顧問・名誉役員につきましては、故人の方もあえて掲載させて頂いておりますが、これは故人の功労を忘れないためです。

井の頭寮 60周年






















サブナビゲーション

copyright©20XX Builder Shop all rig