BGM  AZAN アッラーフ アクバル(アッラーは至大なり)、アシュハドゥ アンラー イラーハ イッラルラー(我は証する、アッラーの他に神のなきことを)、アシュハドゥ アンラー イラーハ イッラルラー(我は証する、ムハンマドはアッラーの使いであることを)、礼拝に来たれ、救いに来たれ、アッラーは至大なり、アッラーの他に神なし、<2頁目の音>は;夕方のトルコレストラン(地元のかたがたが舞っいました・フォークダンスのようでした) 
 









             2009〜2012年度へ
     2013年以降PORTALへ

                       ホームHOMEHOME   国 際 関 係 ・文 化  


 *前頁へ 
*BRICs(New)
ブラジル情報(’08)
同上 (’09/'10)
*ブラジル関連情報
国際交流関係
  東京裁判 
日韓中文化交流1
同上1−2
同上国際交流(露)2
同上交流(米国等)3
 2007/2008平成18/19年 FC2 含む 日韓
2009/10年度〜 
平成21/22年度以降
+*
国際理解 
 国際理解 2 
ヨーロッパ人名対照表
 国際理解教育事情
 *
  異文化/国際
  アーミッシュ
 戦後の日本 1
 日本 他   2
*
在日外国人住宅問題
icfj@gaikokujin-jp.info

*
  高知と韓国
 木浦の田内オモニ
 新聞記事   1
 同 上     2
 同上 3      
 韓国かわうそ(高知)
 
 
国連08年白書 世界67億5千万人 前年比1億4千万人増

日本 1億3千万人(3万人減)

2008.1.29高新
法務省によれば;’7年末の永住外国人は約87万人、定住者や日本人の配偶者は計約53万人
埃及・土耳古 旅行


    土耳古 埃及 アラビア語のアザン 写真等へリンク

パレスチナ紛争の起源・3千年の背景

2012,台湾むけHP よさこい祭り

2012.8.8 高知新聞 北極海行路を本格検討 国交省 地球温暖化の影響で海氷が減っている北極海を通るルートの本格利用を目指す・・・スエズ運河を経由すル[南回りより・・約6割の距離で・・ベーリング海峡・北極海経由・・・夏場の7〜9月が中心で、その場合でも砕氷船の先導が必要・・・。昨年北極海を通った商業船は国内外で少なくとも17席あり増加傾向にある。

2010.1.15 高知新聞 世界からポリオ撲滅を ・・ ポリオウイルスが口から感染し、手足に麻痺が起こる、急性灰白髄炎とも呼ばれ呼吸中枢が侵されると死亡することもある・・発症は主に幼児・・WHOなどでは2005年までに全世界での根絶を目指したが実現していない・・ワクチンを目薬のようにして、口の中に2、3滴落とす・・。接種後にボールペンなどのプレゼントを用意して人集め・・。

2009.2.26高知新聞 木戸孝子 隣のニューヨーク
コーヒー75k〜1j50セント 白菜=Napa しいたけ=Shiitake Mushroom 大根=Dikon

2009.7.11高知新聞 ラクイラ(イタリア)サミット 議長が「G14]提唱・G8+中国インドブラジルメキシコ南アフリカを装丁していると見られる、日本麻生首相閉会当日の現地報道会見でG20の単語もコメントされていた。(←温暖化防止へ中国インドなど「経済発展優先」の抵抗でG8の指導力発揮できなかったため)


スバドラー・ブタリアー著 ダウリーと闘い続けて 
    インドの女性と結
婚持参金

(ダウリーはインドで女性が結婚する際に夫に持参ずる金品のこと)カーストは、2005新版からの山川の高校教科書「詳説世界史」にはヴァルナ(色を意味する)制といっている、そしてカーストとはポルトガル語で血統を意味するカスタに由来すると欄外に説明している>この本は、鳥居千代香訳・つげ書房新社・2005.3.31・第1刷、ダウリーの習慣は、生まれの種類を問わず行われている--ヒンズー教の導師により定められた規定で、通常過大な額の持参金や結婚生活に必要な品々・贅沢品ーー持参しなかったり少ないときは、花嫁はしばしば夫や義理の母親の手により殺されてしまう(多くの場合灯油をかけ焼き殺す)

----1961年ダウリー禁止法制定されているが実質は効力を発揮していなかったらしい----ダウリーが「国民の伝統」との意識?と著者は指摘---著者の友人の大学教員(男)に反対の署名を求めると「ダウリーは私たちの文化の豊かな遺産の一つ-」。(2005.6.26高新)田中孝子・湖南大学教授。 
私は現在81歳---多年にわたって家庭内暴力・殴打・暴行・強姦などを扱ってきたが、主にダウリーの犠牲者である女性問題を扱ってきた---仕事を始めた時はこれほど活動の中心になるとは予想していなかった。---十分なダウリーを持ってこなかったため、残酷に、無常に殺された若い女性たちの両親からの訴え---ダウリーを娘の嫁ぎ先から際限なく要求される---夫・父親・警察官・弁護士・裁判官・政治家、国会議員であっても、他の男性であっても同じ考えをしていた---。

 

高知新聞 声 ひろば 2003.12.14 より転載 「自虐史観」をうのみにするな 私は、7日付け本紙「視点」の「国が『キレる』とき」「暴力国家か平和国家か」で、こき下ろされた元自衛官である。黙っておれないから反論する。
あの論説によって筆者は、勝者による「東京裁判」という、「バカの壁」を脳みそに張り巡らした、昭和史を語る資格のない、浅薄な、偏向した、ゆがんだ歴史観の持ち主であることを自らさらけだした。自虐史観をうのみにするな、と言いたい。
しかも、民主的手続きのもとに、必要性があって現存する自衛隊を罵倒しており、年配者として忠告する。国家,政治を論ずるなら、せめて1冊「渡辺昇一の昭和史」(ワック株式会社発行)を読むことをすすめる。聡明な筆者は、一夜にして正常な歴史観を理解するでしょう。
さらに、「キレる」という言葉をネタに「抑圧」というくらい言葉で、日本人の穏やかな気質を「腐った水溜りにょうなものだ」と説く。ただ、ただ短絡的な思考にはあきれるばかりだ。
難しい横文字を使って理屈をこねることはない。幼児から家庭や学校でちゃんとした道徳教育をすることが、万物の霊長たる人の知恵と言えるだろう。教育基本法n快晴の目的も、道徳教育の重視であって改悪ではない。
キレた暴力国家は北朝鮮だ。テポドンは日本を標的にしている。日本はキレるのではない。防衛のために、覚悟を決めるときがきただけである。(井上良次さん=73歳、高知市種崎)


東京裁判は誤り 2005.4.11 高新 ロンドン4.10日時事 終戦前後に連合国軍の東南アジア最高司令官だった英海軍のマウントバッテン提督が極東国際裁判の開催を誤りと批判していた事が10日までに判明した。--政治裁判の意義を疑う理由として、@日本が戦争に勝てば英国の指導者を裁けたと日本人に主張されてしまうA政治裁判には法の特殊解釈か創作が必要になるので、正義に反するとうけとられるB政治裁判は被告側に宣伝の場を提供する---。同提督は65年に海軍元帥で退役、79年にアイルランドで爆弾テロにより死亡。東京裁判;日本の敗戦後、連合国軍が日本の戦争指導者の刑事責任を追及した裁判。1946年5月開始、48年11月終了。25人が有罪判決を受け7人が絞首刑となった。。この裁判では、戦勝国が敗戦国指導者を裁く事の正当性に疑問を投げかけ、被告全員の無罪を主張したインドのハル判事の少数意見が有名(ロンドン時事)。

2006.10.19高新 国会採録 18日・党首討論から
--首相 憲法改正の理由として三点挙げてきた。第1点は現行憲法の制定過程だ。占領軍の影響下で憲法が制定されたのは間違いない。--私たち自身でつくる必要がある--。二点目は---新しい時代にふさわしい(新たな価値、権利)憲法にする必要--。三点目は、「憲法は国の形であり、理想を示す。理想と形を議論し、書き上げることが、新しい時代を切り開く精神につながる--。




 p143〜有罪判決と「不確かさの恩恵と呼ばれるあいまいな理由で釈放」;1977年2月に結婚し、2ヵ月後焼死(絞殺後と検死報告);無罪放免。1996年のトリムバクの事件(終身刑---)。p153〜立法者と彼らの論理。--私の妹の娘が結婚したとき、花婿側の家族は、自分たちが有名なビジネスカーストの出身だから誰も招待しないわけにはいかず1,100人を認めてほしいとい・みせびらかしの総額や不適当・400人までにしてもらった・結婚は2年も続かなかった。---。p175〜偏見と先入観。p183〜抵抗することの重要性。---。

ヴァルナ=色によるカースト=マヌの法典の「四姓」:原人プル者の頭部からバラモンが、腕からはクシャトリアが、腿からヴァイシャが、足からスードラが生まれ、それぞれが自らの機能と役割とを果たすことにより有機的な社会が保たれる・・。ガンディーはアンタッチャブルをハリジャン(神の子)と呼んで最上位のブラーミンの過激派に殺された・・。

2007.12.15高知新聞 メコン川流域6カ国の第2回閣僚旧会議・北京・昨年1年間で約2,500件の女性・子どもの人身売買事件を立憲したと発表・ミャンマー、カンボジア・ラオス・ベトナム・タイ出席・タイと中国に売られるケースが目立つという・・


2008.11.9高知新聞 読書 「アメリカ人の半分はニューヨークを知らない」町山智治著 文芸春秋1,050円 (藤田千恵子・フリーライター)・・アメリカ人で新聞を読む人は3割に満たない、45%は進化論やビッグバンによる進化の期限を信じていない。「ドライブスルー教会では車から降りずに礼拝が出来る・・。

在日外国人向け生活本 医療・生活保護・母子保健・子どもの教育・再入国・滞在延長、英語日本語・日文中文大役の二種、2,200円、03−5802/6033移住連


東京裁判
;  参照  国 史。   高知新聞 声 ひろば 2003.12.14 より転載 「自虐史観」をうのみにするな 私は、7日付け本紙「視点」の「国が『キレる』とき」「暴力国家か平和国家か」で、こき下ろされた元自衛官である。黙っておれないから反論する。
あの論説によって筆者は、勝者による「東京裁判」という、「バカの壁」を脳みそに張り巡らした、昭和史を語る資格のない、浅薄な、偏向した、ゆがんだ歴史観の持ち主であることを自らさらけだした。自虐史観をうのみにするな、と言いたい。
しかも、民主的手続きのもとに、必要性があって現存する自衛隊を罵倒しており、年配者として忠告する。国家,政治を論ずるなら、せめて1冊「渡辺昇一の昭和史」(ワック株式会社発行)を読むことをすすめる。聡明な筆者は、一夜にして正常な歴史観を理解するでしょう。
さらに、「キレる」という言葉をネタに「抑圧」というくらい言葉で、日本人の穏やかな気質を「腐った水溜りにょうなものだ」と説く。ただ、ただ短絡的な思考にはあきれるばかりだ。
難しい横文字を使って理屈をこねることはない。幼児から家庭や学校でちゃんとした道徳教育をすることが、万物の霊長たる人の知恵と言えるだろう。教育基本法n快晴の目的も、道徳教育の重視であって改悪ではない。
キレた暴力国家は北朝鮮だ。テポドンは日本を標的にしている。日本はキレるのではない。防衛のために、覚悟を決めるときがきただけである。(井上良次さん=73歳、高知市種崎)


東京裁判は誤り 2005.4.11 高新 ロンドン4.10日時事 終戦前後に連合国軍の東南アジア最高司令官だった英海軍のマウントバッテン提督が極東国際裁判の開催を誤りと批判していた事が10日までに判明した。--政治裁判の意義を疑う理由として、@日本が戦争に勝てば英国の指導者を裁けたと日本人に主張されてしまうA政治裁判には法の特殊解釈か創作が必要になるので、正義に反するとうけとられるB政治裁判は被告側に宣伝の場を提供する---。同提督は65年に海軍元帥で退役、79年にアイルランドで爆弾テロにより死亡。東京裁判;日本の敗戦後、連合国軍が日本の戦争指導者の刑事責任を追及した裁判。1946年5月開始、48年11月終了。25人が有罪判決を受け7人が絞首刑となった。。この裁判では、戦勝国が敗戦国指導者を裁く事の正当性に疑問を投げかけ、被告全員の無罪を主張したインドのハル判事の少数意見が有名(ロンドン時事)。

2006.10.19高新 国会採録 18日・党首討論から
--首相 憲法改正の理由として三点挙げてきた。第1点は現行憲法の制定過程だ。占領軍の影響下で憲法が制定されたのは間違いない。--私たち自身でつくる必要がある--。二点目は---新しい時代にふさわしい(新たな価値、権利)憲法にする必要--。三点目は、「憲法は国の形であり、理想を示す。理想と形を議論し、書き上げることが、新しい時代を切り開く精神につながる--。

名言Uつくる会の歴史」  


2002.1.18 高新 wwU日本軍の捕虜3,500人 栄養失調・赤痢・腸炎・圧死(落盤事故)
http://homepage3.nifty.com/pow-j/

2007.8.14高知新聞 カミカゼビール 東京都立川市 「無門庵」小林日文さん(65)の戦前炭坑経営の父君の雅号 近くに陸軍飛行場・少年特攻泊 http://www.mumon.gr.jp

国際ワークキャンプ2006年98ヶ国2,826のキャンプ 2〜12ヶ月募集中
http://nice1.gr.jp やる気と行動力、そしてカタコト以上の英語力 参加費2〜4万円・渡航費は自己負担等


北朝鮮の核施設封印 2007.2.14高知新聞 6カ国共同文書
日本は協力はするが支援はしない
北朝鮮への見返り支援 米国・中国・韓国・ロシアの4カ国は、6カ国協議の共同文書とは別に、拉致問題の進展を目指す日本の立場に配慮し日本の支援不参加を当面容認する一方、懸案が早急に手当てされ・日本が支援に参加することを期待するという合意文書を結んだ・・



2007.4.17 反カースト 仏教復興 発祥の地でありながらほぼ消滅したと思われていたインドの仏教だが、約50年前に復興運動が始まり、現在、仏教徒は1億人に達しているとも言われる。最高指導者は日本からインドに渡った岡山県出身の佐々井秀嶺師(71)だ。
仏教復興は、インド憲法を起草した不可触民出身の故アンベドカル博士が1956年10月、インド中部マハラシュトラ州ナグプールで不可触賎民約50万人を集団改宗させたのがきっかけ。・・上位カーストの慈悲に頼っていては人間性の回復は果たせない・・昨年はナグプールで復興50周年記念の「黄金祭」で新たに7千人の僧を得度した。・・村八部などの犠牲者を仏教徒という宗教的背景を隠し・下位カーストを総称する「ダリット」と呼ぶ報道姿勢にたいし、佐々井師は仏教徒にTVを通じ「落ち着くように」と沈静化に一役買った、結果として事件は仏教徒の自尊心の高まりを示すきっかけとなった。・・・。


2007.5.9 高知新聞 モーリタニア マタラは今もこの国に、数千人から数万人存在するとされる・主人の所有物であることを心に刷り込まれている(同じじゅうたんには座らず・目を見ることや食事する姿を見ることは禁止・金銭の報酬は無く学校に行った事も無い。脱走を図り殺されたものも居る。イスラム教徒が北アフリカを征服した7〜8世紀のころからアラブ系によるどれ所有は始まる。自ら奴隷状態にもどろうとする元奴隷達。自由とは「自分が自分の主人になることだ」、「字も読めない元奴隷にいい仕事など無い。身分はアラーの定め。